2018年05月25日

5月24日、木曜日、

木曜日、
5時半起床、7時半出社。
金曜日から外出が増える予定なので、
この日は仕事場に籠ってデスクワーク。
昼はお弁当持参なので、
ほとんど外出せず。
来月刊行の歌集の委託発送分の準備、
Mさんの歌稿の入力と校正がほぼ終了。
気づけば19時20分。
寄り道をせず帰宅。
posted by udagawa at 08:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務

2018年05月24日

5月23日、水曜日、

水曜日、
5時半起床、7時半出社。
午前中、広島のMさんにお電話して、
デザインの確認。
そのあと日曜日のパーティのお花の手配。
昼前から雨。
午後はMさんの原稿の確認、
終り次第、郵送して確認して頂くことになっているのですが、
先はまだまだ長いようです。
デスクワークの一日。
助っ人は16時過ぎまで。
わたしは18時半まで、
真っ直ぐに帰宅。
posted by udagawa at 07:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務

2018年05月23日

5月22日、火曜日、

火曜日、
5時半起床、7時半出社。
前日飲み過ぎると起きるのがしんどいのですが、
何とか規則正しく…を心掛けていきます。
午前中、複合機のリースの件で、
2社から2人来社。
いろいろ提案して頂きました。
倉庫を30分ほどかけて整理。
鹿児島のHさんから初校が戻ってきたので、
今後の予定を少し調整。
あとがきを入力。
午後は某社のメルマガの作業(←時折こういったこともしています)。
来月の批評会のことで少々(←これは仕事ではありません)。
助っ人は早めに切り上げたので、
あとは黙黙作業。
18時15分まで仕事、
そのあと移動して月例の会合。
普段より少し時間がかかりました。
posted by udagawa at 08:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務

2018年05月22日

5月21日、月曜日、

月曜日、
5時半起床、7時半出社。
前日の疲れはさほど残っていませんでした。
10時、或る合意書の締結。
終わって1時間ほど情報交換会。
単なる噂ではないことをいくつか確認しました。
午後はデスクワーク。
遅れ気味の作業に専念して、
夕方に何とか目処がつきました。
一安心といったところ。
18時半、デザインの打ち合わせ。
終わって三平→鳥晶というコース。
久しぶりに少々吞み過ぎました。
posted by udagawa at 08:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務

2018年05月21日

5月20日、日曜日、むらさき短歌大会、

日曜日、
5時半起床、
東京駅から8時の高速バスに乗って、
茨城県鹿嶋市へ。
アントラーズの試合があったので、
バスは補助席もすべて埋まりました。
谷垣恵美子さんのご依頼を受け、
第14回むらさき短歌大会の、
講師なる役割を引き受けてしまいました。
昨年の講師は小池光さんだったそうで、
それだけでとてつもないプレッシャー。
約80名の出席。
事前に投稿された作品を批評。
行きつ戻りつ、時にしどろもどろになりながら、
何とか役割をこなすことできたような…。
10時半から16時まで。
そのあと懇親会に出席して、
帰りも高速バスで帰京。
21時45分帰宅。
posted by udagawa at 07:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務

5月19日、土曜日、

土曜日、
5時半起床、7時半出社。
娘が土曜日も学校があるのでそれに合わせて起床。
仕事をひとまず置いて、
週明け締切の作業を進め、
日曜日の会合の準備に専念していました。
土曜日なのでいちだんと静か。
外出控えめで籠って作業。
夕方までに電話は2本。
18時前には切り上げ、
寄り道をせず帰宅。
posted by udagawa at 07:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務

2018年05月19日

5月18日、金曜日、

金曜日、
5時半起床、7時35分出社。
蒸し暑い一日、
9時着を目指してトーハンに納品へ。
今春は売り上げ停滞、
返本多しといった困った状況。
戻って入稿準備、
校正刷の発送3件。
珍しく重なりました。
日曜日の仕事の準備をするもはかどらず…。
合間に仕事場の片付け。
大掃除を考えなくてはいけません。
19時過ぎまで労働、
駅ビルの書店で文庫2冊購入して帰宅。
posted by udagawa at 08:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務

2018年05月18日

5月17日、木曜日、

木曜日、
5時半起床、7時35分出社。
朝から籠って校正、
広島のMさんの歌文集を校正刷にして、
これを叩き台に推敲していただくことにしました。
明日には発送。
東京のYさんの歌集の再校刷の校正、
帯文を助っ人と検討。
過剰にするか、いくらか抑えるか。
Kさんから一太郎のデータが届いたので、
ワードに変換。
カバー色校正1点、
確認してデザイナーに転送。
やるべきこと多し。

18時15分に切り上げ、
隣駅の中華料理屋での或る慰労会に出席。
21時過ぎまで。
posted by udagawa at 08:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務

2018年05月17日

『ナナメヒコ2』

村松建彦歌集『ナナメヒコ2』を刊行しました。
 
 四六判上製カバー装
 180ページ 定価:本体2500円(税別)
 「塔」所属の著者第2歌集
 帯文は「心の花」の藤島秀憲さん

題名に「2」とありますが、
他社(わたしの元勤務先!)から第1歌集『ナナメヒコ』を刊行しています。
続篇といえる第2歌集。
打ち合わせの際、小村雪岱がお好きというので、
装幀家の真田さんにそのことをお伝えしたら、
張り切ってあのようなデザインになりました。

ホームページを更新しています。

http://rikkasyorin.com/syuppan.html
posted by udagawa at 08:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 新刊

5月16日、水曜日、

水曜日、
5時半起床、7時40分出社。
朝から何だか落ち着かぬもののデスクワーク。
11時、助っ人を伴い某社へ。
契約無事完了、詳細は後日。
戻ってデスクワークの続き。
少しだけ落ち着きを取り戻しました。
しかし何故あれほど落ち着かなかったのか…。
15時半過ぎ、栃木のKさん来社。
「初めまして」と申し上げたら、
以前お会いしたことがあったとのこと。
申し訳ありません。
こういう失態の繰り返しです。
1時間半ほど打ち合わせ。
そのあと19時まで労働して帰宅。

ヨッパライ.jpg
posted by udagawa at 07:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務