2021年09月11日

9月10日、金曜日、

金曜日、
6時起床、7時50分出社。
Amazonから『踊り場からの眺め』の注文あり。
見込み注文なのですが、
その部数は一度は受け入れられず、
結局部数を調整しました。
この辺の加減が難しいです。
時間をかけて販売していきたいものです。
三枝昂之評論集が出来上がり。
ひとつきに評論集2冊刊行というはじめてのこと。
請求書が届くのが怖いです。
11時前、開発社のWさん来社。
大塚に用事があってついでに立ち寄ったとのこと。
メールや電話でのやりとりはあったものの、
お会いしたのは2年ぶりくらいでしょうか。
30分ほど雑談。
以後、事務作業。
18時、S田さん来社。
お会いするのは久しぶり。
打ち合わせをして、
事務所で軽く一献。
1時間強で散会。
posted by udagawa at 08:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務

2021年09月09日

9月8日、水曜日、

水曜日、
6時起床、7時50分出社。
一人体制。
籠って黙々と作業。
一人体制なので話す相手もいません。
黙々と作業するのみ。
時折YouTubeで音楽を流していましたが、
大半はBGMなしでの作業。
その方がはかどることもあります。
在庫保管スペースを何とか確保。
18時半過ぎに切り上げ、
寄り道をせず帰宅。
posted by udagawa at 08:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務

2021年09月08日

9月7日、火曜日、

火曜日、
6時起床、7時50分出社。
『踊り場からの眺め』の注文、
出足快調。
メールや電話で直接注文があったので、
郵便振替用紙同封のうえ発送。
書店に並ぶのは都市部のみとなりそうですが、
近刊の三枝昂之評論集と相乗効果を期待しています。
前日に続き外出控えめにして事務作業。
やるべきことは山積み。
18時45分まで黙々と手を動かして、
あとは翌日へ持ち越し。
真っ直ぐ帰宅。
posted by udagawa at 17:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務

2021年09月07日

『踊り場からの眺め 短歌時評集2011-2021』

松村正直著『踊り場からの眺め 短歌時評集2011-2021』を刊行しました。

 四六判上製カバー装
 330ページ 定価:本体2500円(税別)

角川「短歌」「毎日新聞」「朝日新聞」「現代短歌新聞」
の連載時評を中心にてまとめた1冊。
10年間、短歌の先端が描き取られています。

今週から来週にかけて全国の一部の書店に並びます。

ホームページを更新しています。

http://rikkasyorin.com/syuppan.html
posted by udagawa at 09:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 新刊

9月6日、月曜日、

月曜日、
6時起床、7時50分出社。
外出控えめにして事務作業。
ひたすらExcelのデータ整理。
あまり得意ではありませんが、
無の境地になって作業しました。
午後、『踊り場からの眺め』の納品、
製本所に置いてもらっていた残部です。
かなりの高い山が出来ました。
19時で切り上げ帰宅。
posted by udagawa at 08:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務

2021年09月04日

9月3日、金曜日、

金曜日、
6時起床、7時50分出社。
前日に続き雨。
疲れているのか目が腫れてしまいました。
午前中、開発社のSさんから電話。
そのあとYさんからメール。
取次伝票の扱いについて。
コロナ禍でやり方が少し変わってしまい、
まだまだ慣れません。
2日ぶりに助っ人出社。
ほとんど外出せず籠って作業。
松村正直『踊り場からの眺め 短歌時評集2011-2021』
が出来上がりました。
HP更新は後日になります。
販売について考えることしばし。
18時半で切り上げ帰宅。
posted by udagawa at 11:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務

2021年09月03日

9月2日、木曜日、

木曜日、
6時起床、7時50分出社。
連日の雨。
長袖を着て事務所は時折除湿を入れるのみ、
冷房は必要なくなりました。
一人体制。
月例作業も一段落。
午後、しばしの肉体労働。
運動不足を痛感。
ギックリ腰にならないように気をつけました。
17時半からボランティア作業。
19時になっても終わらず、
持ち帰りにして帰宅。
posted by udagawa at 13:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務

2021年09月02日

9月1日、水曜日、

水曜日、
6時起床、7時50分出社。
本来ならば子どもの学校も始まるのですが、
まだまだ様子見の段階。
籠って事務作業。
合間に倉庫スペースの整理。
在庫保管場所の確保です。
何とか終えて事務作業の続き。
17時、早めに切り上げ娘と合流、
やむにやまれずスマホの機種変更。
データ以降に時間がかかりました。
1時間半ほどかかり終了、
帰宅。
posted by udagawa at 08:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年09月01日

8月31日、火曜日、

火曜日、
6時半起床、7時50分出社。
朝なかなか起きられず…。
葉月尽日。
早速前夜に届いた仕事を進めました。
午後は9月の新刊に関連する作業。
やるべきは多いのですが、
淡々と進めるのみ。
18時半で切り上げ帰宅。
posted by udagawa at 09:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務

2021年08月31日

『風と樹と U』

石川なおおき歌集『風と樹と U』を刊行しました。

 四六判上製カバー装
 190ページ 定価:本体2000円(税別)
 「人間詩歌」に所属した著者の第3歌集かつ遺歌集

「人間詩歌」は信夫澄子が主宰した結社誌で、
全盛期は会員が800名いたそうです。
すでに廃刊になってしまったと思いますが…。

本集はご遺族の手によって刊行されました。
ご縁があって紹介され、
歌集を制作をお手伝いいたしました。

ホームページを更新しています。

http://rikkasyorin.com/syuppan.html
posted by udagawa at 11:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 新刊