2014年11月11日

酉の市

今年は二の酉まで。
二の酉は手帳を見たら予定があったので、
昨夜一の酉に行ってきました。
帰路、家族と待ち合わせをして巣鴨の神社へ。
会社員をやめた年から毎年欠かさず行って、
毎年欠かさず熊手を買っています。
徐々に大きくしてゆくのが良いそうですが、
あまり無理はしないことにしています。
それでもいちばん最初に比べれば大きい。
神頼み、ひたすらお祈りしてきました。
そして、商売繁盛と何度もとなえました。
浅草や新宿に比べれば人出もたいしたことはないのですが、
それでも歩くのにも一苦労。
帰りに駅前で食事をして帰宅。
posted by udagawa at 12:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年10月02日

8%

以下、貼り付け。

  *

ヤフーによる1日の発表によれば、
9月30日午前よりYahoo!メール全ユーザー(約5000万ID)のうち
最大で約8%のユーザー(約400万ID)に
アクセスできない状況が生じているとのこと。

  *

わたしも見事に8%に入っています。
現在も復旧の目途がたっていない模様。
メールのチェックがまったくできません。
仕事関係では使っていないのですが、
個人的なやりとりはYahooメールが多いので、
さすがに困っています。
復旧したあと、
この数日のメールがしっかり届くのでしょうか。
posted by udagawa at 18:03| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2014年09月19日

週末点描

8時10分、仕事場着。
普段よりいくぶん早めの出勤。
午前中、本日締切の仕事に専念して、
何とか発送までこぎつけました。
午後になって来月刊行の新刊の
カバー色校正が届き、
デザイナーに連絡。
刊行まであとひといき。

今夜は短歌研究社主催のパーティに出席するため、
珍しくネクタイを締めています。
お会いした近所の方から
「お出掛け?」と聞かれてしまいました。
posted by udagawa at 16:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年09月16日

宝塚観劇

日曜日、2週間ぶりの休み。
家族で宝塚の観劇をしてきました。
星組の公演。
宝塚を観るのは20代のとき以来。
そのときは予備知識なしで観たので、
何だか分からずに終わってしまったが、
それなりに予習して観劇の準備。

休日の劇場は、
男性は5パーセント以下(推定)、
カップルあるいは夫婦、
大半は相手に連れられてきた感ありあり。
わたしもロビーでは気配を消してみました。

劇は1時間半ほど。
しっかりストーリーをつかめたのは、
予習の効果でしょうか。
実は近ごろ時折DVDを観ることがあるので、
その世界にはすんなり入り込めました。
休憩をはさんで、
ショーは40分ほど。
星組はダンスが得意な組らしく、
たしかに素晴らしい!
一糸乱れずに踊る。
あれだけ動いて踊って、更には歌えるとは、
ただただ驚き。

観客のマナーの良さにも驚きました。
皆さん、とにかく集中しての観劇でした。
休憩時には抽選会なるものがあり、
夢咲ねねさん(星組娘役トップ)のサイン色紙が、
娘は当たり大喜び。

良い休日でした。
posted by udagawa at 18:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年07月30日

都電荒川線に乗って

普段通りの出勤。
連日の猛暑、
さすがにバテ気味です。
昼前に大塚から町屋へ。
娘のピアノの発表会なるものが平日にもかかわらずあり、
仕事を中断して観に行ってきました。
会社員でないので時間は何とかなります。
娘は4番目に登場して、
ツェルニーの「ウィンナー・マーチ」をソロで演奏。
観ているこちらが緊張しましたが、
ミスもなく無事演奏終了。
そのあとの7人ほどの演奏も聞いて退出。
行きは山手線、千代田線の乗り継ぎでしたが、
帰りは町屋から大塚まで都電荒川線。
荒川遊園、飛鳥山など子どもの頃の思い出の駅を通り過ぎ、
行きの倍以上の時間をかけて帰還。
電話で1件打ち合わせ、
外での打ち合わせを1件終え、
現在に至る!
posted by udagawa at 17:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年07月28日

菊地信義展

土曜日は仕事を休み、
神奈川近代文学館での
「装幀=菊地信義 とある「著者50人に本」展」
を観に行っていました。
終了2日前、まさにギリギリ。
菊地信義装幀の50人の本が、
会場に並べられていました。
大半は硝子の向こうでしたが、
実際手に取れる本もあったので、
かなり興味津々。
刺激を受け、
瞬く間に時間が過ぎました。
結局2時間以上滞在。
帰りは中華街で食事。
英気を養ったのでした。
posted by udagawa at 15:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年07月21日

風鈴市、祝日出勤

昨日は家族で川崎大師の風鈴市へ。
自宅から乗り継ぎ乗り継ぎ1時間半強。
風鈴市に行ったのは10年ぶり。
日曜日、天候も良かったので、
境内は人混みで歩くのもなかなかたいへんでした。
桑名の蛤風鈴を購入して帰宅。

  *

今日は海の日、
普段通りに出勤。
電話は鳴らず、周囲は一段と静か。
ふたつほど仕事を何とか手放し、
ようやく一安心です。
今日は早めに切り上げ、
自宅でゆっくりすることにします。
posted by udagawa at 15:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年07月15日

お盆

東京はお盆です。
忘れていたわけではないのですが、
今日の午後、
仕事を抜け出して実家へ。
実家は仕事場から30分ほどです。
お線香をあげて、
40分ほど滞在。
そして戻ってきました。

  *

今日も助っ人出勤。
来週以降は変則的な出勤になりそうなので、
その前に出来ることは進めておきました。
電話で久しぶりの新刊の出来上がりを打ち合わせ。

  *

明日は朝から都下で仕事。
夕方には仕事場着の予定です。
posted by udagawa at 17:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年06月25日

卯波へ行く

昨日、銀座の卯波へ行きました。
今週末で閉店になるので、
お手伝いをしている方の誘いもあり、
友人とカウンターで軽く呑みました。
移転前に1回行っただけ、
移転後は初めてでしたが、
「卯波」という店はなくなることは、
さびしいことです。
座敷では若い俳人たちが別れを惜しんでいました。

  *

少々予定は早まり、
仕事が立て込んでいます。
仕事はないよりあった方が良いわけで、
嬉しい悲鳴ということにしておきます。
今月いっぱいはこのような状態。

  *

ワールドカップの
日本とコロンビア戦、
2点差がついたところで観戦終了。
実力の差は歴然でした、
と俄か評論家になったりしたのでした。
posted by udagawa at 18:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年05月30日

お祝い

昨夜は大塚の都電沿いの
和食と日本酒の店Mへ。
小さいお祝いの会。
Mさんご夫妻とSさん、わたしの4人。
珍しくコースで頼み、
時間をかけて食事をしました。
相変わらずの人気店で、
予約で満席になっていました。

最初に麦酒、以後はひたすら日本酒、
かなりの量を呑みましたが、
ホスト役だったからか、
さほど酔わず。
22時過ぎに解散、
一人になった途端に酔いが回り、
ハシゴ酒をする気力はなし。
といっても、
帰宅後に軽く呑み直しました。

  *

今朝は6時15分起床、
8時過ぎには仕事場着。
週末と月末ということで支払。
さすがに少々疲れ気味、
入力作業ははかどらず断念。
そろそろ冷房がないときつい暑さですが、
仕事場の冷房はあまりきかないので、
夏を乗り切ることができるかどうか。

もう少ししたら、
都心での打ち合わせ。
posted by udagawa at 15:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年05月20日

川本浩さん追悼・作品集

大阪在住の未知の方から
「ありがとう川本ちゃん 川本浩さん追悼・作品集」
を送っていただきました。
川本浩は昨年2月急逝した歌人・川本浩美の本名。
(浩美という筆名だったので、
女性と勘違いした人もいたそうですが…。)
川本さんの仕事関係の方々の追悼作品集。
わたしは川本浩美という歌人とは縁がありましたが、
川本浩さんのことはほとんど知りませんでした。
その川本さんの数多のイラスト、
二十数名の方の追悼メッセージを収録。
ずいぶんいろいろなタッチで描き分けています。
そして、多くの人に愛されたことが分かります。
しばし読みふけりました。
享年52、
御長男は今年の10月2歳になるそうです。
posted by udagawa at 16:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年04月26日

万歩計

今週は歩数、
月 8,573歩
火 12,405歩
水 12,986歩
木 12,259歩
金 14,233歩
土 8,862歩
今日も1万歩は超えそう。
月曜日少ないのは、
名古屋に行っていたからでしょうか。
デスクワーク中心の割に毎日歩いています。

  *

昨夜は打ち合わせのあと、
大塚で痛飲。
世間は給料日、
そのうえ週末だったので、
かなりの賑わいでした。

さすがに疲労気味。
今朝は7時過ぎまで目が覚めず。
何とか9時には仕事場着。
電話鳴らず、
人通りも少ないので、
ひときわ静かな一日。
ゴールデンウィーク初日、
慌ただしくしております。
posted by udagawa at 15:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年02月24日

備忘録ふうに

以下、備忘録ふうに。

土曜日の夜、
池袋での月例の会合を終えて10人ほどで食事。
メトロポリタンの前の台湾料理店。
経営者は変わったりしましたが、
20年近く行っている店。
最近は月1回。
安くて美味しい。
9時過ぎに解散。
それで帰れば良かったのですが、
勢いづいて3人でもう一軒。
気づけば深夜の帰宅。

日曜日、
昼過ぎにメトロポリタンの喫茶で打ち合わせ。
二日つづけての池袋西口。
Kさんのおかげでスムーズに終了しました。
帰りに仕事場に寄り、
夕方には帰宅。
夜は家族で久しぶりに外食。
前の住まいの近所の店で、
いまの住まいからはバスで10分ほど。
7年ほど通っています。
行くのは2ヶ月に1度くらい。

月曜日、
朝からデスクワークに専念。
メール、電話多し。
外出はほとんどせず、
籠っての作業。
昼間は持参のおにぎり。
現在、3349歩。

明日は田中あさひ歌集『まひまひつぶり』の出版記念会。
版元なのでスーツで出席です。
posted by udagawa at 17:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年02月14日

告別式

東京は朝から雪、
一度出社したから喪服に着替え、
中野坂上の宝仙寺へ。
小高賢さんの告別式。
雪にもかかわらず多くの参列者。
わたしは別室待機、
「かりん」の方々のなかで御経と弔辞を聞きました。
弔辞は馬場あき子さん、加藤典洋さん、坂井修一さん。
それぞれ師、友人、後輩としての立場での弔辞。
周囲はすすり泣き、こちらも涙が出てきました。
享年69、
まだまだやり残した仕事があったことでしょう。
お焼香を終えて、直ぐに帰社。

  *

午後は仕事場に戻って事務作業。
事務所の賃貸の契約更新完了、
これでもうしばらく大塚を拠点にします。

雪が積もってきました。
仕事場周辺はゆるい坂道が多いので、
歩くのも一苦労です。
posted by udagawa at 17:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年01月25日

深酒、鷽替え神事

昨夜学生時代の友人が
盛岡から上京していたので、
大塚で会いました。
4軒をハシゴ、約7時間呑み続けました。
最近は深酒はしないようにしていたのですが、
1年以上ぶりの再会で、
ついつい楽しくなってしまい…。
でもさすがに呑み過ぎ、それなりに散財。

  *

今朝は6時20分起床。
多少前日の酒が残っていたものの、
しっかり朝食をとり、
家族で湯島天神へ。
毎年の初天神(1月25日)は、
鷽替え神事があります。
自宅と仕事場に木鷽を購入。
除災招福・開運だそうです。

湯島駅前で妻子と分かれ、
10時半には仕事場着。

これから打ち合わせ2件。
posted by udagawa at 14:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年12月16日

本棚

自宅の本が収まりきらなくなり、
リビングのパソコンラックを処分して、
先日、本棚を購入。
熟慮を重ね決定。
この棚にはまだ本を重ねて並べていません。
この状態がいつまで続くのか。

自宅に置く本、
仕事場に置く本、
分類をある時期に決めたのですが、
時折混乱して
どちらに置いたのか分からなくなったりします。
先日も必要な本が見つからず、
購入寸前でようやく見つかりました。

別の部屋の本棚を昨日整理。
雑誌はケースに入れたり、
トランクルームにしまったりしました。
本は増えることはあっても、
減ることはありません。

  *

10年以上前、
歌集のコレクターだったKさんから、
蔵書を引き取らないかと言われたことがありますが、
残念ながらお断りしました。
その量を引き取る場所がなかったからです。
その後も幾度か、
別の方からそういう依頼がありましたが、
悩みつつもお断りしてしまいました。

  *

現在、仕事場にかなりの本を置いています。
段ボール十数箱がそのまま。
整理しなくてはと思いつつ、
そのままになっています。
posted by udagawa at 17:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2013年12月14日

昨夜は仕事帰りに後楽園ホールへ。
いただいたチケットでプロレス観戦。
同行は歌人の某氏。
歌集にエル・ソリタリオを詠った一首がある、
マニアックなプロレスファン。
といっても観戦は久しぶりだとか。
わたしは半年ぶりくらい。
愉しいひとときでしたが、
思ったより試合は長引き、
9時半近くに会場を出ました。
すると東京ドームの方からの人波。
若い女性のグループ多し。
時折親子らしき二人も。
持っているグッズから嵐のライブ帰りと判明。
駅まで歩くのに一苦労。

駅周辺の居酒屋は、
ライブ帰り、忘年会の二次会などでどこも満員。
少し駅から離れた店をようやく見つけ、
1時間ほど呑みました。
わたしが会社員時代にはなかった居酒屋。

久しぶりに水道橋を歩きましたが、
ずいぶん店が代わっていて驚きました。
わたしが20代のころ通っていた居酒屋が
なくなっていました。
posted by udagawa at 17:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年11月22日

喪中葉書

この時期になると、
喪中葉書が増えてきます。
今週は連日届きます。
同世代は親を亡くす人も増えてきます。
以前歌集を刊行した方が、
御主人を亡くされていたことを葉書で知りました。
打ち合わせにお宅に伺ったとき、
一度お会いしたことを思い出しました。

そろそろ年賀状の準備もしなくてはなりません。
自宅の住所での年賀状(これは家族連名)、
そして六花書林での年賀状。
また年末に焦りながら書くのかもしれません。

  *

週末、疲労はピーク。
朝はなかなか起きられません。
とはいえ明日の祝日も出勤予定。
日曜日はのんびりしたし…、
ただ家族で上野へ展覧会を観に行く予定。
家に籠るよりは気分転換になります。
posted by udagawa at 16:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年11月18日

4日ぶり

4日ぶりの更新。
某社から急な依頼があり、
それに対応すべく休日返上。
といっても、
土曜日の午前中は子どもの展覧会を観に行き、
日曜日は朝早く子どもの地域のドッジボール大会観戦。
決して仕事一辺倒ではありません。
終わって仕事場に行き、
静かな中をひたすらデスクワーク。
合間にボランティアの雑誌編集。
アルコール控えめな日日です。
締切が近づいている仕事があり、
少々焦りますが、
焦っても仕方ありません。

今週中、新刊1点出来の予定。
そろそろ年内刊行の書籍が確定。
すでに来年刊行書籍も動き始めています。
posted by udagawa at 16:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年11月14日

きょうは

個人的なことですが、
(このブログには個人的なことばかりなのですが…)
今日はわたしの誕生日です。
誕生日なので、
仕事は持ち帰りにして、
早めに切り上げます。
駅でケーキを買って帰ります。
この年齢になると、
誕生日といってもさほど感慨はありませんが、
それでもささやかに祝ってもらいます。
posted by udagawa at 18:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記