2007年10月25日

「短歌」11月号

「短歌」11月号の〈歌集歌書を読む〉欄で、
『仙波龍英歌集』が論じられています。
小林信也さんの執筆。
17冊のトップに取り上げられており目立ちます。
なお『仙波龍英歌集』は、まだまだ在庫あります。
このブログをご覧の方、
是非是非お申し込み下さい。

    *

午前中からの国立での仕事が終わり、
先ほど仕事場に到着。
この1ヵ月で国立には5度も足を運びました。
それぞれ別の仕事でしたが…。
次に足を運ぶのは来年になりそうです。
posted by udagawa at 15:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 紹介記事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/6158092

この記事へのトラックバック