2012年06月30日

『花の時間』

山本秀子歌集『花の時間』を刊行しました。
 四六判上製カバー装
 定価:本体2500円(税別)
 「歌と観照」に所属する著者第1歌集。

HPも早速更新しました。

  *

「歌と観照」の方の歌集を制作するのは、
今回が2度目です。
前回は森映子歌集『頭をすべて空っぽにして』。
その出版記念会の席上で、
宮城在住の山本さんと初めてお会いしました。
それから3ヶ月ほどでの刊行、
思いのほかスムーズに進行しました。
序文は朝倉富士子さん、
跋文は浦上光子さん。
浦上さんは今春「歌と観照」の代表に就任したばかり。
posted by udagawa at 18:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 新刊
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/56795432
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック