2011年06月03日

新聞2紙

5月23日の「読売新聞」夕刊、
5月28日の「朝日新聞」東海版、
それぞれに『孤独なる歌人たち』が取り上げられました。
執筆者は小島ゆかりさん、荻原裕幸さん。
見出しは「女性歌人の多様な孤独」「現代短歌の俯瞰図に」。
的確な指摘であり、
版元としても嬉しい記事です。
記事掲載後、注文が増えました。
殺到とまではいきませんが…、
現在絶賛発売中です。

  *

今日は朝から仕事場ではほぼ一人でした。
六花書林は社員がいないから
当り前だと思うかもしれませんが、
普段実際はわたし以外に誰かしらいます。
ひとりでも気を緩めないで、
黙々と作業していました。
何とか目途がつきそうな仕事も。
posted by udagawa at 17:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 紹介記事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/45698051

この記事へのトラックバック