2009年02月05日

折々句歌歳時記

「週刊新潮」の今週号、
俵万智さんの「折々句歌歳時記」は、
内藤明歌集『夾竹桃と葱坊主』の一首です。

・ワイシャツの肘に乾けるご飯粒一日をわれとともにありしか

俵さんとは先日のNHK全国短歌大会の懇親会で、
4、5年ぶりにお会いしました。

  *

今日の午後、北陸からの来客あり。
出張帰りに小社に寄ってくださいました。
よく考えてみたら初対面。
30分ほどを歓談。
posted by udagawa at 19:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 紹介記事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/26328880

この記事へのトラックバック