2021年09月14日

『跫音を聴く』

三枝昂之著『跫音を聴く 近代短歌の水脈』を刊行しました。

 四六判上製カバー装
 338ページ 定価:本体2600円(税別)

「あとがき」に記されているのですが、
創業直後に出版の約束をしてはや16年…、
ついに刊行できました!
原稿をお預かりして5ヶ月、
『踊り場からの眺め』と並行しての制作でした。

今週から来週にかけて全国の一部の書店に並びます。
Amazonでの取り扱いが始まります。

ホームページを更新しています。

http://rikkasyorin.com/syuppan.html
posted by udagawa at 17:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 新刊
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188996371

この記事へのトラックバック