2019年03月25日

3月23日、土曜日、『あすなろのままに』を読む会、

土曜日、
5時40分起床。
6時40分には自宅を出て和歌山市へ。
新幹線で新大阪まで、
そこから2回の乗り換えで和歌山市駅に到着。
和歌山市男女共生推進センターでの
白井陽子歌集『あすなろのままに』を読む会に出席。
「塔」和歌山歌会の主催です。
ゲストは永守恭子さん、なみの亜子さん、松村正直さん。
結社外からの出席もあり、
普段の3倍ほどの出席者だったとか。
歌会のあとだったので読む会自体は2時間ほどでしたが、
短い時間のなかで内容の濃い、充実した会となりました。
厳しい意見もあり、今後の課題も具体的に指摘されました。
会の最後にスピーチをして花束を贈呈。
そのあと場所を移して懇親会。
お酒控えめにして解散。
ホテルの近くで飲み直そうと思ったら、
住宅街で店もほとんどなし。
諦めて部屋で麦酒2本。
posted by udagawa at 15:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 会合
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185764321

この記事へのトラックバック