2018年07月17日

『つららと雉』

黒ア聡美歌集『つららと雉』を刊行しました。
 
 四六判上製カバー装
 180ページ 定価:本体2200円(税別)
 「短歌人」所属の著者第1歌集
 栞文は米川千嘉子、穂村弘、小池光

栞文は超ご多忙の3人にお願いしました。
「かりん」40周年を控えた米川さん、
17年振りの歌集刊行した穂村さん、
そして講演などでお忙しの小池さん。
それでも予定より少し遅れたのみで原稿が揃いました。

ホームページを更新しています。

http://rikkasyorin.com/syuppan.html
posted by udagawa at 08:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183922797

この記事へのトラックバック