2017年03月17日

お通夜

3月11日、青雲書房の前代表の川原昇さんが亡くなりました。
昨日練馬の豊島園会館でお通夜があり、
仕事帰りに参列してきました。
実は先週金曜日にも小社にお越しになり、
少し世間話をしたのですが、
その翌日に急逝されたとのこと。
この5年ほどでしょうか、
月に2度ほど定期的にお会いすることがありました。
主に流通のお手伝いをしていました。

青雲書房は中学演劇関係の老舗出版社で、
創業は昭和43年。
創業年についても先週話題にのぼったばかりでした。
刊行した本の大半は重版となり(なかには25刷という本も)、
時間をかけてじっくり販売していくというスタイルでした。
経営は昨年4月、旧知の方に譲ったのですが、
以後も相談に乗ったり手伝ったりしていました。

ジャンルこそ違え、出版のことを話すとき、
教わることが多かったです。
ご冥福をお祈りいたします。
posted by udagawa at 17:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179122500

この記事へのトラックバック