2017年03月14日

『葛原妙子と齋藤史』

寺島博子著『葛原妙子と齋藤史』を刊行しました。
 四六判上製カバー装
 244ページ 定価:本体2500円(税別)
 「朔日」に所属する著者第2評論集。

寺島さんと知り合ってずいぶん経ちましたが、
思いがけず評論集刊行のお手伝いをしました。
『朱霊』と『ひたくれなゐ』を中心に論じていますが、
雑誌連載ではなくなんと書き下ろしです。
5年ほどの時間をかけたとのこと。
まさに労作。
校正ではふたりの全歌集を広げて、
更に出来る限り原本にあたるようにしました。
新たなアプローチがあり、
今後多くの読者と出会えることを願っております。

ホームページに書影を掲載しています。

http://rikkasyorin.com/syuppan.html
posted by udagawa at 16:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 新刊
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179092099

この記事へのトラックバック