2008年07月26日

来月の新刊および再版予定

「短歌」に近刊として予告しましたが、
大辻隆弘『時の基底 短歌時評98−07』は、
8月下旬の刊行予定です。
予約絶賛受付中。

ただ、まだ校了になっていません。
近々何とか…。
本文336頁の時評集です。

それに併せてというわけでもないのですが、
『岡井隆と初期未来』が再版になります。

頑張って宣伝しなくては…。
詳しくはまた後日。

  *

連日の熱帯夜。
寝苦しくてクーラーをつけて眠ってしまいます。
以前は夏バテになることはなかったのに、
齢をとった証拠でしょうか。

土曜日なので仕事場は静か。
大野道夫『短歌・俳句の社会学』(はる書房)を再読中。
posted by udagawa at 12:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/17330220

この記事へのトラックバック