2008年05月14日

「短歌新聞」5月号

「短歌新聞」5月号に、
本多稜歌集『游子』書評が掲載されています。
篠弘さんの執筆。
あたたかな励ましが感じられる文章でした。

   *

この数日、
とても5月と思えない肌寒さ。
明日は暖かくなるのでしょうか。
午後に八王子へ打ち合わせに行く予定。
posted by udagawa at 18:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 紹介記事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/14924384

この記事へのトラックバック