2006年09月29日

書評

小社の書籍が書評に取り上げられることが、
少しずつですが増えています。
現在発売中の、
「歌壇」に森本平歌集『町田コーリング』を生沼義朗さんが、
「短歌研究」に竹浦道子歌集『ガラムマサラ』を比嘉美智子さんが、
論じてくださっています。
ありがとうございます。

商業誌は小まめにチェックしているのですが、
結社誌、同人誌では気づかずにいることも多いのが現状です。
関係者の方々は、出来れば著者だけでなく、
出版社にも知らせて頂けるとありがたいのですが…。
よろしくお願い申しあげます。



posted by udagawa at 10:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 紹介記事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/1347845
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック