2006年09月07日

近刊

吉岡生夫さんの評論集『あっ、螢 歌と水辺の風景』は、
9月20日ごろ刊行の予定です。
小社では初めての評論集となります。
ただ評論といっても、肩肘張らず読める1冊です。
多くの引用歌を収録し、具体的に論じています。
ご期待ください。

「ホームページを見たよ」という声が数多く寄せられています。
ありがとうございます。
このブログは週数回更新したいものです。
posted by udagawa at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/1232718

この記事へのトラックバック