2024年06月01日

『父二人』

酒川千鶴子歌集『父二人』を刊行しました。

 四六判上製カバー
 284ページ 定価:本体2,500円(税別)
 口絵(モノクロ)4ページ

「あさかげ」に所属する著者第1歌集。
序文は矢野康史さん、跋文は藤原龍一郎さん。

著者の弟さん(前石岡市長)は藤原龍一郎さんの大学時代の友人、
そんなご縁があって制作のお手伝いをしました。
原稿をお預かりしたのは昨年12月はじめ。
半年を費やしてようやく刊行に辿り着きました。

ホームページを更新しています。

http://rikkasyorin.com/syuppan.html
posted by udagawa at 16:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 新刊

5月31日、金曜日、

金曜日、
6時10分起床、8時出社。
週末で少々疲労蓄積気味。
天気もはっきりしないので、
籠って作業。
順調に進まないこと多し。
15時になって雪崩、
対応に苦慮しましたが、
直ぐに対応できないことあり。
それでも早めに早めに切り上げ、
18時半に赤羽へ。
Wさん、Tさんとの飲み会。
2時間ばかりすずらん通りの居酒屋、
そのあと一番街の居酒屋。
愉しく飲みました。
バスは終わっていたので、
タクシーを使って帰宅。
posted by udagawa at 14:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務