2020年05月23日

『月華の濤』

三浦利晴歌集『月華の濤』を刊行しました。

 四六判上製カバー装
 200ページ 定価:本体2500円(税別)
 「短歌人」所属の著者第1歌集

解説は藤原龍一郎さん。
制作にあたって三浦さんの第1歌集『夜明けの雷雨』
を持っていたはずだと探したら見つかりました。
2002年1月、岬短歌会の発行、解説は細井剛さん。
三浦さんが作歌をはじめたのは1958年だそうです。
そのあと長い中断があったようですが…。

ホームページを更新しています。

http://rikkasyorin.com/syuppan.html
posted by udagawa at 16:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 新刊

5月22日、金曜日、

金曜日、
5時40分起床、7時半出社。
会っての打ち合わせがほぼなくなり、
オンライン会議を導入するわけでもないので、
電話、メール、手紙などのやりとりで、
なんとかこなしています。
あくまでもなんとか…。
朝から籠りっきりでデスクワーク。
助っ人は11時〜16時まで。
それ以外は一人っきり。
それなりにはかどり、
18時が過ぎても終わらず…。
以前だったら終わるまで頑張るのですが、
土曜日もあるということで、
キリの良いところまで、
18時半で切り上げ帰宅。
posted by udagawa at 09:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務