2018年12月29日

12月29日、土曜日、仕事納め、

土曜日、
6時半起床、8時半出社。
本日仕事納め。
持ち帰りも少々ありますが、
キリがありません。
明日30日から1月3日まで休みます。
もしかして4日も休むかもしれません。
少々流動的。
この日誌をご覧の少数の皆さま、
良い年をお迎え下さい。
posted by udagawa at 16:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務

12月28日、金曜日。

金曜日。
6時半起床、8時出社。
普段より少し遅め。
9時にFさん来社。
仕事ではなくボランティア作業。
いくつかのアクシデントがあり、
午前中いっぱいかかってしまいました。
昼前に某社からSOSの電話。
対応したら夕方まで。
結局、仕事納めにしたかったのですが収まらず。
18時半までで切り上げ、
駅前の書店で2冊購入。
帰宅。
posted by udagawa at 13:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務

2018年12月28日

12月27日、木曜日、

木曜日、
5時起床、6時50分出社。
娘が夢と版権の王国へ遊びに行くので、
それに合わせて自宅を出ました。
朝の6時はまだ暗かった…。
着いてからは、ひたすらデスクワーク。

14時、元同僚からSNS経由で、
小紋潤さんの訃報が届き、
そのあと佐佐木頼綱さんから詳細が届きました。
急いで葬儀の花の手配。

わたしは小紋さんにお世話になった最後の世代。
何度かふたりで酒を酌み交わし、
本を頂いたりしました。
蔵書をすべて引き取ってくれ、
と頼まれたこともありましたが、
当時一人暮らしの仮住まい。
お断りせざるを得ませんでした。
会社を辞めることになったときもOさんを介して、
小紋さんにご報告をしたことを思い出します。
最後にお会いしたのは日置俊次さんの批評会。
十数年前でしょうか。
ご冥福をお祈りいたします。

18時、真田さんが来社。
ゲラを渡し、資料の本を6冊渡し、打ち合わせ。
そのあとQさんが来社。
3人で食事。
香香→鳥晶というコース。
23時前に帰宅。
posted by udagawa at 08:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務

2018年12月27日

12月26日、水曜日、

水曜日、
5時40分起床、7時半出社。
個人アドレスにメールがたくさん届いており、
その確認と返信で30分ほど。
間違って「今年もよろしくお願いします」
などと書いてしまいました…。
ほかの事務作業を順にこなしていたら、
昼前に某所から急ぎの仕事の依頼。
快諾して直ぐに対応。
昼過ぎ、所用で実家へ。
20分ほどの滞在、
急いで事務所に戻り仕事。
来春刊行の歌集を入稿。
17時半、Oさん来社。
軽く大塚で忘年会。
YODARE→陽なた、という新コースを選択。
ただ、ちっとも軽くありませんでした。
最近でいちばん吞んだような気も…。
23時前に何とか帰宅。
posted by udagawa at 07:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務

2018年12月26日

12月25日、火曜日、クリスマス、

火曜日、クリスマス、
5時40分起床、7時40分出社。
六花書林以外のアドレスのメールチェックが
思いのほか時間がかかり、
気づけば9時半。
10時半にはT田さん、K村さんが来社。
出版の打ち合わせ。
1時間ほどで完了。
年内入稿を目指す原稿もあるので、
午後はそれなりに慌ただし、ありがたし。
その分、年賀状書きは持ち越し。
デザインのラフを待っていたら、
19時過ぎ。
届いたあと少し意見を交わして、
19時半まで。
疲れ果てて帰宅。
posted by udagawa at 11:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務

2018年12月25日

12月24日、月曜日、クリスマスイブ

月曜日、振替の祝日、
5時45分起床、8時出社。
クリスマスイブといえど変わらず出勤。
前日は自宅勤務としたのでメール多し。
早速返信。
以後、さくさくとデスクワーク。
あまり頭を使わない作業が多かったので、
YouTubeを流しておきました。
なぜか2000年前後の流行歌。
この頃の記憶は曖昧です。
お弁当持参だったのでほぼ外出せず、
17時まで労働。
まっすぐ帰宅して
ささやかに家族揃ってクリスマスの食事。
普段より洋風で少しだけご馳走。
お酒を吞んだら猛烈に眠くなり、
22時ごろには就寝。
posted by udagawa at 08:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年12月24日

12月22日、土曜日、

土曜日、
5時40分起床、7時40分出社。
珍しくメール多し。
それぞれに返信。
内職1本仕上げて発送。
年内の仕事はそろそろゆるやか。
届いた原稿の確認メール。
18時20分まで労働。

そのあと赤羽で中学の同級会。
断続的に開かれている会ですが、
今回はなんと30名。
みな同い年。
例によって自己紹介もないので、
誰が誰やら…。
かつてはやんちゃな連中が多く、
見た目も若いといえば若い。
孫がいるのも出始め、子どもが20代半ばもそれなりに。
独身もいますし、女子はバツイチ多し。
一方で2歳の娘がいる女子も。長女は22歳らしいけれど。
わたしは一軒目で切り上げたものの、
解散は結局3時だったとか。
その辺りも若い。
posted by udagawa at 10:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務

2018年12月22日

12月21日、金曜日、

金曜日、
5時40分起床、7時40分出社。
前日帰宅が遅かったものの何とか通常通り。
前日送信した原稿の拝受のメールあり。
年明けに初校を送っていただくことに。
某メルマガの校正をメールで返信。
以後、締切を過ぎてしまった月例の内職(!)、
目処がつくまで進めておきました。
年賀状もそろそろ書き始めなくてはなりません。
何とか宛名だけでも手書きで…、と思っています。
19時までで切り上げ。

写真は学生時代のサークルの後輩からの
クリスマスの詰め合わせ。
卒業してから1度くらいしか会っていませんが、
感謝。
IMG_0422.jpg

posted by udagawa at 11:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務

2018年12月21日

12月20日、木曜日、現代短歌大賞授賞式、

木曜日、
5時40分起床、7時40分出社。
9時にエアコンの修理業者が来社。
ようやく元通りになったものの、
また故障の可能性もあるとか。
困ったものです。
ひたすら事務作業。
合間に税金などの振込。
原稿1本が届いていたものの、
著者と連絡つかず持ち越し。
17時20分まで労働。

18時から神保町の現代歌人協会主催・現代短歌大賞授賞式に出席。
受賞者は春日真木子さん。
「水甕」の出席者が多く例年よりはるかに賑わっていたとか。
200名は超えていたようです。
青森から福岡までの方々とご挨拶。
初めてお会いする方も多く名刺も減りました。
Hさんと仕事の話を少々。

2次会は同業者中心に6名で神保町の中華料理屋。
あまり食べずまたも吞み過ぎました。
23時50分帰宅。
IMG_0418.jpg
posted by udagawa at 09:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務

2018年12月20日

『ほおずき三つ』

後藤祐子歌集『ほおずき三つ』を刊行しました。
 
 四六判上製カバー装
 176ページ 定価:本体2300円(税別)
 「短歌人」所属の著者第1歌集

著者は小池光さんの朝日カルチャーの講座を
最初期から受講しているそうです。
ただわたしはこれまでほとんど面識がなく、
歌集刊行の打ち合わせで初めてじっくり話しました。
4ヶ月、それなりに紆余曲折がありましたが、
濃密な時間を過ごし、無事刊行に辿り着きました。
ホームページを更新しています。

http://rikkasyorin.com/syuppan.html
posted by udagawa at 08:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 新刊

12月19日、水曜日、

水曜日、
5時40分起床、7時40分出社。
天気も良かったので、
9時到着を目指してトーハンへ。
担当者と少し話して手続完了。
戻ってデスクワーク。
粛々と進行。
Qさんの新刊のデザイン、ほぼ決定。
あとは帯をどうするか。
かなり変則的な判型なので慎重に…。
2月刊行予定。
後藤祐子歌集『ほおずき三つ』をHPに更新。
今年の刊行はこれで一段落。
外出して15時、仕事を明け渡し、
戻って別のデスクワーク。
19時20分まで働いて帰宅。
疲れが溜まっているので、
缶麦酒1本と酎ハイ1本を飲んで、
早めの就寝、回復に努めることにします。
posted by udagawa at 08:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務

2018年12月19日

12月18日、火曜日、

火曜日、
5時40分起床、7時40分出社。
最近、必ず朝は天祖神社に寄るようにしています。
一日の平穏を祈ります。
取次に行く予定が延期。
10時前に開発社のW社長が来社。
移転前は週に一度はお会いしていたのに、
移転後にお会いするのは5ヶ月以上ぶり。
いろいろな話。
そのあとエアコンの故障を業者が修理に来るも、
1時間見て解決せず。
後日に持ち越し。
仕方ないので電気ストーブをつけています。
午後はデスクワーク。
助っ人に援護を頼む。
18時40分までほぼ休まず労働。
そのあと高校時代の友人と会いました。
ちなみに学部こそ違うものの大学も同じ。
ただ会ったのは大学卒業して初めてかも。
高校、大学の話から近況などなど。
2時間半ほど飲んでしたたかに酔いました。
冷酒を4合飲んだのがいけなかったか。
22時過ぎに帰宅するも記憶は朦朧。
posted by udagawa at 08:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務

2018年12月18日

12月17日、月曜日、

月曜日、
5時40分起床、7時40分出社。
いろいろあり体調すぐれず。
9時到着目指して御茶ノ水の日販へ。
一番乗り。
手続もすみやかに完了。
急ぎ戻ってデスクワーク。
昼は外食。
外出して15時に打ち合わせ。
戻ってデスクワーク。
ひたすらデスクワーク。
資料が1点見つからず…。
19時まで労働。
真っ直ぐ帰宅。
posted by udagawa at 10:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務

2018年12月17日

12月16日、日曜日、

日曜日、
7時起床、
諸事情により出社。
午前中いっぱいで委託分の発送。
日曜日でも集荷してくれるというので電話。
集荷に来たのは15時半過ぎ。
それまで細かな依頼仕事。
ギリギリになっているので
焦りつつ進めました。
17時半、なぜか新橋で、
学生時代の同級生、後輩、
計4人(男3、女1)で忘年会。
数年ぶりの再会でした。
ちなみにみな同い年。
後輩の長女は大学を卒業して既に働いているとか。
彼は卒業がいちばん遅かったのに、
転職、結婚、独立は誰よりも早かったのでした。
3時間半ほど飲んだらそれなりのお金に…。
もう1軒の誘いはなくなり、
かなり酔っ払って23時過ぎに帰宅。
posted by udagawa at 08:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務

12月15日、土曜日、

土曜日、
5時40分起床、7時40分出社。
デスクワーク。
お弁当持参なのでほぼ外出せず。
小さな依頼仕事を進めようとするものの
結局余裕なし。
繰り越しとなりました。
18時半、池袋での月例の会合に出席。
終わって神田の印刷所へ移動。
20時半、原稿を渡して長い一日を終了。
土曜日でしたが、
神田の駅前は忘年会らしき人々が多かったです。
真っ直ぐ帰宅。
posted by udagawa at 08:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務

2018年12月15日

12月14日、金曜日、

金曜日、
5時40分起床、7時50分出社。
朝、久しぶりにドトールに寄ってから出社。
ひたすらにデスクワーク。
母から誕生日のお祝いの花が届いたとメール。
折り返し電話をしてみました。
年齢を言われびっくり。
わたしも年を取ったことを実感。
わたしが生まれたとき、母は20代だったのです。
昼過ぎ、Qさんの句集カバーのラフが届き、
検討のうえ転送。
夕方、新刊1点の搬入。
17時、古書いろどりのお二人が来社。
文フリの委託分の売上をいただき、1時間ほど世間話、
お二人と妻子は開店1ヶ月ほどのコメダ珈琲へ。
18時過ぎに真田さん来社。
いくつかの打ち合わせをして、
三平で一献。
あまりの寒さに熱燗を2合。
そのあと、いろどりのKさんと合流して鳥晶。
週末、混み合っていました。
カウンターに横並びで1時間ほど。
23時前には帰宅。
posted by udagawa at 11:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務

2018年12月14日

12月13日、木曜日、

木曜日、
5時40分起床、7時40分出社。
まだ朝早くは暗いので、
少しずつ遅くなってきました。
出社後はひたすら事務作業。
助っ人には往復葉書の印刷をお願いしました。
『六花 vol.3』稿料の支払完了。
ただ誤植を指摘され、少々落ち込みました。
引用を確認したはずが…。
昼前、お電話で茨城の方から出版のお問い合わせ。
6月にとある会でご一緒したことがあるようです。
話がまとまれば良いのですが…。
夕方もNさんからメールで出版の問い合わせ。
来年はどうなることか、
と不安だったのですが少しずつ動き始めました。
17時半に切り上げ、神田へ移動。
例月のボランティア作業。
20時前に終了。
駅前にて5人で食事、
そのあとMさんともう1軒。
2軒目で少し吞み過ぎました。
23時15分、帰宅。
posted by udagawa at 08:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務

2018年12月13日

12月12日、水曜日、

水曜日、
5時40分起床、7時40分出社。
娘は今日から試験休み。
友だちとカラオケに行くとか。
それでも通常通りの始まり。
午前中は事務作業。
午後は印刷所に1本校正刷戻し。
初校が出てからどれほどの歳月が経ったか、
担当者も忘れていました。
ひたすらお詫びして仕切り直し。
大幅な組み替えの指定。
礼状2通、催促というか報告2通、お詫び状1通。
メールでは出来ないこともあります。
お詫びは間違いに直ぐに気づかなかったことで、
軌道修正せざるを得なくなってしまったことに対して。
すべて手書き、字のバランスが取りにくくなったのは、
パソコンの弊害…ということにしておきます。
18時半に切り上げ。

駅ビルの書店で「本の雑誌」1月号を購入。
石川美南さんの新連載を早速に読みました。
黒ア聡美歌集『つららと雉』が取り上げられています。
この雑誌で取り上げられるのは初めてかもしれません。
感激。
ただ1箇所誤植あり。
歌人は多分気づくでしょうが、
読者の大半は気づかないでしょう。
この号には真田幸治さんの名前が2箇所に出ていました。
クラフトエヴィング商會が、
真田さん編の小村雪岱の2冊を絶賛していました。

19時半に帰宅して食事、入浴。
ぼんやりテレビを観て缶麦酒1本で、
家族の誰よりも先に就寝。
疲労困憊。
posted by udagawa at 08:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務

2018年12月12日

12月11日、火曜日、

火曜日、
5時40分起床、
途中ファミリーマートで珈琲を飲んで、
7時40分出社。
12月になり一気に寒くなりました。
ひたすら事務作業。
編集者としての仕事は少しだけ。
そういう日もあります。
そろそろ経理関係の書類も揃えなくてはなりません。
まとめるのは助っ人ですが…。
夜、大塚で俳人のMさんとお会いしました。
俳壇のことをうかがいながら梯子酒。
地酒やもっと→駅前の2階の焼き鳥屋(店の名前は失念)。
2軒目の店は数年ぶり。
すっかりご馳走になり、
そのうえかなり酔っ払って22時半帰宅。
posted by udagawa at 10:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務

2018年12月11日

『池にある石』

三井ゆき歌集『池にある石』を刊行しました。
 
 四六判上製カバー装
 198ページ 定価:本体2500円(税別)
 「短歌人」所属の著者第8句集

11年ぶりの歌集となります。
東京での暮らしに区切りをつけ、
故郷に近い金沢への移住、
幾度か歌集刊行のお声がけをしましたが、
なかなかまとめる心境にならなかったようです。

雑誌掲載作品の入力からお手伝いをしました。
幾度かのやりとりを経て、
入稿すればあとは一気に。
通常よりかなり早く出来上がりました。

装画は小村雪岱。
これは装幀の真田さんの提案ではなく、
著者の三井さんのご希望です。

ホームページを更新しています。

http://rikkasyorin.com/syuppan.html
posted by udagawa at 16:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 新刊