2017年11月30日

霜月尽日

今日で11月も終わり、
当たり前ですが明日から12月。
片付かないことも多く、
さすがに少々焦り気味。

午前中、外回り2社。
急いで仕事場に戻って打ち合わせ、
以降デスクワーク。
助っ人が来てくれたので分担して作業。

本多真弓歌集『猫は踏まずに』が出来上がりました。
順番にデータ登録など事務手続きをしています。
発送などは週明けになります。
しばしお待ち下さい。

本 たくさん.JPG
posted by udagawa at 17:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務

2017年11月27日

月曜日、

先週の続きのような月曜日、
普段通りに出勤。
桃原邑子歌集『沖縄』(新装版)の初校刷を
ようやく印刷所に戻しました。
1月中旬の発行日に決定したのですが、
少々厳しい感もあり。
デザインを先行させておきます。
今日は籠ってデスクワーク。
時折Excelでの作業。
11月も残り僅かです。
posted by udagawa at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務

2017年11月24日

金曜日、

金曜日、
少し早めの出勤。
取次へ行く予定が諸事情で見送り。
急遽籠ってデスクワークに専念しました。
午後、仕事を中断して上野桜木のイベントへ。

http://www.robundo.com/salama-press-club/wordpress/02/

途中、K月さんとばったり会ったので合流。
真田幸治さんの講演を聴講。
演題は「明治の文芸雑誌と東京築地活版製造所」。
明治の雑誌を具体的に取り上げ、
専門的な面もありましたが、
なかなか興味深い講演でした。

終って仕事場に戻りました。
古い知り合いの方からのメールあり。
懐かしく当時を思いつつ返信。

活版印刷.JPG
posted by udagawa at 19:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務

2017年11月23日

勤労感謝の日、

祝日、
諸事情により早めに自宅を出て、
8時前には仕事場着。
納期の近づいている作業を始めました。
10時過ぎ、仕事場を出て浜松町へ。
家人と合流、
文学フリマ東京を見学。
『六花』VOl.1、2と『夜のボート』を委託したブースにご挨拶。
K月は居らず、O井さんとH松くん。
少し話して会場をさまよってみました。
わたしは3冊ほど購入、家人はそれより多めの購入。
なかなかの賑わいでした。
浜松町で一緒に食事をしてから仕事場に戻り、
午前中の仕事の続きをしようと思ったら、
『六花』が完売というツイート。
もう少し預けるべきだったか、
と思いつつもご機嫌で作業を続けました。

文フリ その2.jpg
文フリ.JPG



posted by udagawa at 17:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務

2017年11月22日

水曜日、

水曜日、
普段通りの出勤。
『六花 vol.2』と『夜のボート』のかなりの注文が入ってきており、
それぞれに発送。
スリップが足りなくなったのでコピーして作成。
杉ア恒夫『パン屋のパンセ』も継続的に注文あり。
7刷の判断は間違いではなかったようです。

以後籠ってひたすらデスクワーク。
Yさんからお預かりした原稿、
この数日集中して拝読しましたが、
2週間経ってようやく返送しました。
ここから更に磨きをかけてくださるはず。
楽しみです。

明日は勤労感謝の日。
時間を作って文学フリマを見に行きたいのですが、
急ぎの仕事を受け取る必要が生じており、
さてどうなることか。
posted by udagawa at 16:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年11月20日

『夜のボート』

鶴田伊津歌集『夜のボート』を刊行しました。
 四六判上製カバー装
 178ページ 定価:本体2400円(税別)
 「短歌人」に所属する著者10年ぶりの第2歌集

この歌集について書き出すと長くなるので、
刊行したというご報告まで。

ホームページを更新しています。

http://rikkasyorin.com/syuppan.html
posted by udagawa at 16:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 新刊

2017年11月19日

『六花 vol.2』

『六花 vol.2』を刊行しました。
1年ぶりの刊行となります。
早速反応が届いています。

メール、電話などで御注文頂ければ、
送料、振込手数料を小社負担でお送りします。

すでに京都の三月書房、大阪の葉ね文庫で
先行発売開始しています。
全国の一部書店でも今週から搬入、
また23日の文フリでも委託販売されます。

内容は以下のアドレスに。

http://rikkasyorin.com/rikka.html
posted by udagawa at 17:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 新刊

2017年11月17日

1週間ぶり

1週間ぶりの更新。

わが誕生日の午後、
インターネットが繫がらなくなりました。
モデムの故障と判明。
少々ややこしい状態になり、
ほぼお手上げに…。
完全復旧はなんとその2日後。
一部の方に多大なご迷惑をおかけしました。
申し訳ありません。

『六花 VOL.2』が出来上がりました。
助っ人と1日かけて発送。
すでに反応が少しずつ届いています。
注文も複数ありました。
精神的に消耗していたときでしたので、
励ましのように思えました。

今日は数日ぶりに落ち着いて作業。
posted by udagawa at 17:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務

2017年11月10日

金曜日、

金曜日、
普段より早めの出勤。
ネットが接続できず、
1時間ほどで復旧したものの朝から消耗。
そのあと取次へ行き納品。
11月に入り注文数が下降気味になってきました。
もちろん波があることは承知しているのですが、
少ないと落ち込むことがあります。
戻ってデスクワーク、
15時に都心での打ち合わせ。
週末なので慌ただしくなります。
明日も出勤予定。

  *

昨日はAさんと久しぶりに大塚で痛飲。
最近ハシゴ酒を控えていますが、
昨夜は3軒のハシゴ。
さすがに吞み過ぎ。
ビール、日本酒、焼酎、何だか手当たり次第でした。
最後のほうは朦朧。
それでも何故か二日酔いにはなりませんでした。
そういうこともあります。
posted by udagawa at 19:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務

2017年11月09日

木曜日、「疎林」3号

木曜日、5時半起床、
所用があり7時前に自宅を出発。
ネクタイ着用の所用が終って仕事場に着いたのは、
11時半となってしまいました。
急いで返送すべき仕事をこなし、
ようやく昼のお弁当。
午後はデスクワークの続き。

宮田長洋個人誌「疎林」3号が出来上がりました。
小社は制作のみを担当。
64頁、短編4作を収録しています。
表紙や本文のイラストもすべて宮田さんの手によるもの。
4年半の間に3冊の雑誌を発行したことになります。
posted by udagawa at 16:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務

2017年11月08日

水曜日、

普段通りに出勤。
本日久しぶりのひとり体制。
行動範囲が狭まりますが、
午後外出して打ち合わせ1件。
戻ってデスクワークの続き。
Yさんから歌稿案が届きました。
これから拝読して方向性を決めることになります。
『猫は踏まずに』は最終コーナーに差し掛かりましたが、
11月刊行が少々厳しくなりました。
明日午前中私用があるので、
出勤が遅くなります。
従ってまだしばらく仕事場なのです。
posted by udagawa at 19:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務

2017年11月07日

火曜日、

火曜日、普段より早めの出勤。
8時10分には仕事場着。
午前中、近くの歯科医院で定期検診。
以後、籠って作業。
午後、初校が1点出たので、
少しずつ校正を始めました。
来年2月刊行予定。
ゆるやかに来年以降の仕事も…。
今日は久しぶりに早めに帰宅します。
posted by udagawa at 18:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務

2017年11月06日

月曜日、予防接種

3連休すべて仕事場に来ていましたが、
週明け月曜日、気分一新での出勤。

出勤前に自宅近くでインフルエンザの予防接種。
先週仕事場の近くで打とうとしたら、
ワクチンが足りなく予約のみというので、
仕方なく自宅近くの病院へ。
今までそれなりに注射を打たれましたが、
今日の先生はもっとも早く、もっとも上手でした。

普段より1時間ほど遅くの出勤。
新刊の出来上がり予定を聞いて諸々の準備。
印刷所に1点入稿して造本の相談。
週明け早々いろいろ動き出しています。
posted by udagawa at 17:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務

2017年11月05日

3連休、「組版造形」展

3連休といえど、
仕事場にいること多し。
事務作業が溜まっているので黙黙と手を動かしました。

昨日は仕事の合間に銀座へ。
白井敬尚「組版造形」展を観てきました。
館内撮影フリー。
若い人の姿が目立ちました。
というか若い人ばかり。
石井辰彦さんが偶然いらしていたのでご挨拶。

写真は石井さんの『ローマで犬だつた』(書肆山田)の本文など。
なかなか刺激的な展示でした。

IMG_1347.JPG造形.JPG
posted by udagawa at 10:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務

2017年11月02日

霜月、木曜日、

11月に入りました。
昨日は仕事場でバタバタと…。
いろいろどうなるか不安でしたが、
何とか道が開けてきたような…。
悩んでも仕方ありません。

10月の高波も少しおさまり、
また新たなる作業へ。
じっくり丁寧に…。

催促を受けていた原稿を送信。
催促する立場になることもありますが、
まとまらないときはまとまりません。
何とか手放して一安心です。

明日から3連休のようですが、
変則的に出勤となります。
posted by udagawa at 17:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務