2017年07月19日

水曜日、

水曜日、普段より少し早めに出勤。
午前中、取次へ行き注文分の納品。
先に続かず…といったところ。
こういう日もあります。
戻ってデスクワーク。
やや単調なる一日。
納期間近の仕事が停滞、
にもかかわらず次なる依頼。

久しぶりの濫読期。
前野ウルド浩太郎『バッタを倒しにアフリカへ』(光文社新書)、
鈴木信行『宝くじで1億円当たった人の末路』(日経BP社)を読了。
そして高橋順子『夫・車谷長吉』(文藝春秋)を読み始めました。
ジャンルに繫がりがまったくありません。
その合間に並行して仕事のうえで必要な本も…。
posted by udagawa at 17:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務