2017年03月17日

お通夜

3月11日、青雲書房の前代表の川原昇さんが亡くなりました。
昨日練馬の豊島園会館でお通夜があり、
仕事帰りに参列してきました。
実は先週金曜日にも小社にお越しになり、
少し世間話をしたのですが、
その翌日に急逝されたとのこと。
この5年ほどでしょうか、
月に2度ほど定期的にお会いすることがありました。
主に流通のお手伝いをしていました。

青雲書房は中学演劇関係の老舗出版社で、
創業は昭和43年。
創業年についても先週話題にのぼったばかりでした。
刊行した本の大半は重版となり(なかには25刷という本も)、
時間をかけてじっくり販売していくというスタイルでした。
経営は昨年4月、旧知の方に譲ったのですが、
以後も相談に乗ったり手伝ったりしていました。

ジャンルこそ違え、出版のことを話すとき、
教わることが多かったです。
ご冥福をお祈りいたします。
posted by udagawa at 17:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

『叙唱 レチタティーヴォ』

阿部久美歌集『叙唱 レチタティーヴォ』を刊行しました。
 四六判並製カバー装
 140ページ 定価:本体1800円(税別)
 第31回北海道新聞短歌賞受賞の『ゆき、泥の舟にふる』
 に続く著者第3歌集。

前集から僅か7ヶ月を経ての第3歌集ですが、
すでに前集の入稿の際はほぼ原稿が出来上っていました。
第2歌集と第3歌集を同時に刊行するプランもあったのですが、
あえて時間をおいての刊行となりました。

小社に購読を直接お申し込みの際は、
ポストカードを差し上げます。

ホームページに書影を掲載しています。

http://rikkasyorin.com/syuppan.html
posted by udagawa at 16:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記