2016年10月25日

『祭囃子の音』

野澤民子歌集『祭囃子の音』を刊行しました。
 四六判上製カバー装
 168ページ 定価:本体2200円(税別)
 「音」に所属する著者第1歌集。

打ち合わせを内藤明さんの研究室でしたのですが、
発行日などの相談をしていたところ、
野澤さんとわたしは誕生日が一緒だということが判明。
大いに驚きました。
ちなみに今年待望の第一歌集を刊行した小紋潤さんも同じ。
ほか著名な歌人では長澤美津。
発行日を誕生日にしましょうかと提案したのですが、
結局は別の日にすることにしました。

ホームページに書影を掲載しています。

http://rikkasyorin.com/syuppan.html
posted by udagawa at 18:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務

火曜日

今日は8時10分に仕事場着。
可燃ごみの収集車は行ってしまったあとでした。
仕方なくまだ回ってきていない場所まで運びました。
10時45分、Tさん来社。、
書き下ろしの評論集の打ち合わせ。
もちろん来年の仕事です。
1時間ほどでスムーズに終了。
昼過ぎに助っ人が来たのでゲラを渡してお願い。
夕方には何度か戻せる準備が整いました。
少々進行が遅れ気味です。
早くから原稿をお寄せ頂いた方には申し訳なく思っています。
夕方になって雨が降ってきました。
これからデザインの打ち合わせ。
明日は板橋歌話会でレポーターなのですが、
まだ準備が…。
posted by udagawa at 18:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務