2016年02月29日

閏年

週明けの2月29日、
今日で2月も終り、
何だか落ち着かない一日。
朝から助っ人が葉書とラベル印刷。
いろいろ調整すべきこともあるのですが、
とりあえず出来ることを進めておきました。
週末から一層慌ただしくなる予感。
posted by udagawa at 17:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務

2016年02月27日

土曜出勤

普段通りに出勤。
土曜日なので周囲は一段と静か。
デスクワークに専念しました。
それなりにはかどったような…。
昼は新しくできた店で、あんかけチャーハン。
美味しかったのですが、
外税に気づかず少々高し。
最近大塚では飲食店の新規開店が目立ちます。
それだけ閉店も多く、
半年もたない店もあります。
午後、Sさんから電話。
ありがたいお話をしてから世間話。
前進あるのみです。
明日は1週間ぶりに休みます。
春になったら久しぶりに旅をしたいもの。
posted by udagawa at 16:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務

2016年02月26日

週末寸描

気づけば週末。
普段より早めの出勤で、
8時過ぎには仕事場に到着。
午前中は細かな作業多し。
来月以降のイベント、批評会の準備も。
お願いすることばかり。
午後は確定申告の打ち合わせ。
任せきりなのですが、
前年と比較していくつかの確認。
来週には何とか提出できそうです。

気分転換に髪を切りました。
少し身体が軽くなりました!
posted by udagawa at 16:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務

2016年02月25日

25日

25日というと
給料日の会社も多いのではないでしょうか。
六花書林にはあまり関係ありませんが…。
昼過ぎ、銀行のATMに行ったら、
かなりの混雑。

急ぎの仕事も一段落、
先を見据えてすべき仕事もあるのですが、
とりあえず体勢の立て直しです。

2月も残り僅かです。
午後になって、大阪の書店から
天野慶歌集の追加注文。
注文があるとそれだけで機嫌が良くなります。
さっそく納品の準備。
posted by udagawa at 18:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務

2016年02月23日

都電に乗って

六花書林の最寄りの駅は、
JR大塚駅です。
そして丸ノ内線の新大塚駅。
訪れる8割以上の方が大塚駅からで、
残りの方は新大塚駅からいらっしゃいます。
実はもうひとつ、
都電荒川線の大塚駅前があります(大塚駅から直ぐです)。
都電荒川線を使っていらっしゃる方は、
これまでいませんでしたが、
今日のお客様は都電荒川線を使ってお越しになりました。
自宅から小社までは40分強だったとか。
打ち合わせも思いがけずスムーズ。
次回の打ち合わせは来月以降です。
posted by udagawa at 16:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務

2016年02月19日

週末寸感

気づけば金曜日。
今週は比較的に時間に余裕がありました。
余裕がありすぎるのも困りますが…。
それなりに規則正しい生活。
来週からまた慌ただしくなるので、
力を蓄えておきました。
正業の合間に内職とボランティア作業。

今夜は読売文学賞の授賞式。
初めて行くので雰囲気も分からず、
さて知り合いに会えるのでしょうか。

明日は少し遅れて出勤予定。
posted by udagawa at 16:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務

2016年02月17日

4日ぶり

4日ぶりの更新。
バレンタインは何事もなく過ぎ、
少々慌ただしくしていたものの、
大きな変化のない日々でした。
『つぎの物語がはじまるまで』の注文が
少しずつ入っています。
次なる新刊に向けての準備。
コンスタントに刊行といきたいところですが、
どうしても時期に偏りが出てしまいます。

都築響一『圏外編集者』(朝日出版社)を読了。
発売直後に5頁ほど立ち読みして買わず、
2ヶ月ほど経ってから購入。
知らず知らずに著者の本を
それなりに読んできたことに気づきました。
「編集に「術」なんてない」とあり、
なかなか刺激的な一冊でした。
posted by udagawa at 16:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務

2016年02月13日

土曜出勤

普段と変わらず自宅を出て、
今日は土曜出勤。
電話鳴らず、メール少なし。
ただ書店からファックスでの注文が2件。
個人からも手紙で書籍の注文。
それだけで出勤した甲斐がありますが、
納品、発送は週明けになります。
午後になって仕事場の奥を少し片付けました。
空きがあると気がゆるんでしまうことがありますが、
無限というわけではないので、
この辺で物を整理。
机のうえも整理。
先ほどようやく一段落。

明日は休みます。
posted by udagawa at 16:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務

2016年02月12日

大塚のこと

昨日の建国記念日も出勤していたのですが、
それほどはかどらず…。
そして週末。

小社の隣は空室になってはや数ヶ月。
もともとは製版会社でした。
大塚駅、新大塚駅からもそれほど離れていませんし、
大通りから一本隔てているので昼も静かです。
業種によっては適した場所だと思うのですが…。
家賃も都心に比べたらずっと安いはずです。
ただ4〜5名程度の会社でないと狭いかもしれません。

六花書林も11年目に入りました。
思いがけず大塚を拠点にしましたが、
この大塚という土地は、
わたしにはなかなか快適です。
しかし近ごろ、飲食店の入れ替わりも激しくなりました。
老舗と呼ばれるような店も減ってきました。
戦前は隣駅の池袋よりも栄えていたとか。
想像がつきませんが…。
posted by udagawa at 16:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年02月10日

祝日前日

今日は普段通りに出勤。
祝日の前だからか、
あわただしい一日。
午前中はデスクワークに専念。
午後に外出して、
Sさんの御紹介の仕事の打ち合わせ。
説明や条件をうかがい快諾。
4月から隔月での仕事。
終わって仕事場に急いで戻り、
メールで届いていた急ぎの仕事を、
かなり焦りつつ片付けようやく一段落。

何だか体言止めの一日。
明日も通常通りに出勤予定です。
posted by udagawa at 17:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務

2016年02月09日

インフルエンザ

先週、隣町の小学校では、
100名ほどインフルエンザに罹っている、
などと聞いて驚いていましたが、
子どものクラスでも十数名がインフルエンザ。
今日から学級閉鎖となりました。

わたしも2年続けてインフルエンザに罹ったことがあって、
それからは毎年予防接種をしたり、
マスクをしたりと防御しているので罹らずには済んでいますが、
インフルエンザも超零細出版社では致命傷になりかねません。

そして緊張感があるときは、
ほとんど風邪をひきません。

  *

今日は朝から事務作業。
合間に取次へ行き注文分の納品。
差し迫った仕事もないので、
マイペースに作業です。

来月と再来月のイベントのようなものについて、
アイデアを練っていますが、
なかなかまとまらず。
posted by udagawa at 16:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務

2016年02月08日

『つぎの物語がはじまるまで』

天野慶歌集『つぎの物語がはじまるまで』を刊行しました。
 四六判並製カバー装
 192ページ 定価:本体2000円(税別)
 「短歌人」に所属する著者第2歌集。

帯は人気漫画家の末次由紀さん。
脚本、漫画とのコラボレーション作品も収録、
通常の歌集の1頁2首組や3首組ではなく、
かなり変則的な組み方の箇所もあります。

ホームページに書影を掲載しています。
http://rikkasyorin.com/syuppan.html

今年1冊目の新刊です。
今後は続々…といきたいところですが、
次の新刊は4月になりそうです。
posted by udagawa at 17:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年02月06日

土曜出勤

普段通りに出勤。
やるべきことをメモ用紙に箇条書きにして、
終えたことは消していきます。
今日もひとつ消すことができました。
土曜日は一段と静かなので、
事務作業もはかどります。

今日読了したのは、
竹宮惠子『少年の名はジルベール』(小学館)。
自伝というよりも創作秘話とのこと。
実はほとんど著者の漫画は読んだことがないのですが、
それでも少女漫画のタブーに挑戦する情熱は、
興味深く読みました。
それにしても、
いま京都精華大学の学長とは知りませんでした。
posted by udagawa at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務

2016年02月05日

週末寸描

普段より15分早く仕事場着。
朝から急ぎの校正を戻し、
そのあと取次へ注文分の納品。
週末なので慌ただし。
午後になってようやく落ち着いて仕事、
主に今春刊行予定の歌集の校正。
跋文をお願いしている方にメールで問い合わせ。
良い歌集にしたいものです。
先ほど本日締切の原稿を送信。
こちらは何故か句集評。
歌集評は書いたことがありますが、
句集評になるととても久しぶりの感あり。

明日は一応出勤予定ですが、
あくまでも予定です。
posted by udagawa at 17:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務

2016年02月04日

立春

暦の上では春なれど、
まだまだ寒し。

普段通りに出勤して、
ひたすらデスクワーク。
ようやく一段落した仕事あり。
午後に打ち合わせ一件。
これから更に打ち合わせ一件。
前進あるのみ! と思いつつ、
打ち合わせに挑みます。

  *

『今すぐ読みたい! 10代のためのYAブックガイド150!』(ポプラ社)
に東直子さんが取り上げてくださったからか、
『パン屋のパンセ』の注文がコンスタントに来ています。
現在、6刷。
まだまだ在庫はありますが、この数ヶ月で順調に減っており、
版元として喜んでおります。
posted by udagawa at 16:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務

2016年02月03日

節分

今日も仕事場はひとり体制。
ただ自宅にお弁当を忘れてしまったので、
昼前に家人が持ってきてくれる。
感謝!
午後に打ち合わせで外出した以外、
仕事場に籠って主に校正をしていました。
それなりのはかどり。

今日は節分。
恵方巻きこそ食べませんが、
そろそろ帰宅して豆まきをしようなか、
といったところです。
posted by udagawa at 19:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務

2016年02月01日

如月朔日

今日から2月、
更には週の初めなので、
何かと慌ただしくしていました。
ただ校正に取り掛かるも、
さほどはからず…。
そんな日もあります。

  *

昨夜は学生時代の友人たちと4人で新年会。
わたしの創業10周年も併せて祝ってもらいました。
2人は18歳の春、
もう1人とは19歳の春に知り合ったのでした。
以前は年1回は集まっていたのですが、
この数年はなかなか集まれず…。
淡く長い付き合いです。
新橋の居酒屋で4時間近く。
記憶を呼び起こすのに時折苦労しました。

  *

いま思い出したのですが、
2月1日は亡き父の誕生日。
健在ならば78歳…。
posted by udagawa at 17:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務