2015年12月09日

反響

十周年記念の冊子、
いくつか反響を紹介します。
まずは冊子の寄稿者でもある松村正直さん、鈴木竹志さん。
http://matsutanka.seesaa.net/article/430358758.html
http://takenokonikki520.blog77.fc2.com/blog-entry-526.html
ありがとうございます。
そして俳人の大井恒行さんのブログ。
http://ooikomon.blogspot.jp/2015/12/blog-post.html
大井さんは澤好摩さんのあとの「俳句空間」編集人。
編集者としての大井さんと初めてお会いしたのは、
わたしが22歳のときでした。
大井さんはいまのわたしくらいの年齢。
『燿』は大井さんが編集、
解説はまだ30代の正木ゆう子さん、
確か初版1000部。
無名の俳人のアンソロジーゆえ、
当然売れなかったようです。
ただこのアンソロジーを読みましたという若い俳人に
幾度か会ったことがあります。
posted by udagawa at 10:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務