2017年09月25日

週明け、

先週の続きのような今週、
相変わらず慌ただしくしています。
4日ぶりの更新。
実は週末も出勤していました。
急ぎの作業にかかりっきり。
これが終われば、
「六花 VOL.2」の編集をしなくては…、
年内刊行の歌集の進行を調整、
やるべきことは山積みです。
他社から頼まれていることもあり、
ひとつずつを片付けていきます。

最近はお酒も控え気味。
吞むと片付かないので…。
ただ今日はこれからお祝いの会、
主催者ではありますが、
たくさん吞ませていただきます。
posted by udagawa at 17:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務

2017年09月21日

『山恋ひ』

芦澤智子歌集『山恋ひ』を刊行しました。
 四六判上製カバー装
 212ページ 定価:本体2000円(税別)
 序歌・雁部貞夫
「あかね」に所属する著者第1歌集

著者の芦澤さんとはお会いしたことはありませんが、
雁部貞夫さんのご紹介で、
歌集制作を手伝わせて頂きました。
歌集に収録された作品はバラ農家の頃が大半ですが、
現在は桃を中心に作っているようです。
20年ほどの作品を中心にまとめており、
1頁4首組、エッセイも5篇収録されています。
扉にお嬢さんの作品を使い、
本文にお嬢さんとお孫さんのカットも掲載。
我が父と同い年なので、
どうもお子さんたちはわたしと同世代のようです。

ホームページに書影を掲載しています。

http://rikkasyorin.com/syuppan.html
posted by udagawa at 16:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 新刊

2017年09月20日

彼岸

彼岸の入りだったので、
朝からひとり墓参り。
亡くなって何年経ったのか、
ひとりひとりを思い、
会ったことのない人を思う。
そのあと出勤。
10時半過ぎに仕事場着。
外出控えめでデスクワーク。
それなりにはかどったような…。
posted by udagawa at 18:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務

2017年09月19日

連休明け、

連休明けの火曜日、
実際は連休を取らなかったので、
昨日と続きのようないちにち。
午前中、取次へ行き注文分の納品。
以後、仕事場に籠ってデスクワーク。
手放すべき校正刷は手放し、
ようやく次なる書籍の制作開始。
原稿はほぼ揃っているものの着地に悩んでいます。
年明け刊行予定。

明日は午前中所用あり、
出勤が遅れます。
posted by udagawa at 18:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務

「朝日新聞」短歌時評

9月18日の「朝日新聞」、
大辻隆弘さんの短歌時評「歌集という名刺」、
半分のスペースを使って、
松村正直歌集『風のおとうと』を取り上げられています。
その冒頭は、
「自分のありようをそっと読者に差し出すような
 静かな趣のある歌集である…」

注文殺到を期待しましたが、
そこまではならず…。
といってもメール、Fax、電話での注文がありました。
在庫の山は着実に低くなっているような…。

現在、Amazonには在庫がかなりあります。
また北は札幌、南は那覇、
全国一部書店の店頭に並んでおります。
posted by udagawa at 16:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 紹介記事

2017年09月18日

3連休最終日、

3連休最終日ですが、
諸事情ですべて出勤しました。
今日は祝日ですが普段通りです。
籠っての作業です。

先週金曜日に短歌研究社、
土曜日に日本歌人クラブの会があり、
それぞれ出席。
多くの方々とお会いすることができました。
そして2日ともかなりの酒量。

溜まっていた事務作業、あまり片付かず、
並行してゲラと格闘といったところです。

明日からは通常に戻ります。
posted by udagawa at 12:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務

2017年09月14日

木曜日、

木曜日、普段通りに出勤。
今日は外出予定がなく、
籠って事務作業。
助っ人も遅れて出勤。
9月を半ば迎えたところで、
早くも来年の話。
さてどうなるか。
前向きに検討すべきことあり。
posted by udagawa at 18:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務

2017年09月13日

水曜日、

水曜日、久しぶりのひとり体制。
とはいっても朝いちばん納品で取次へ。
次なる注文分のスリップを受け取り、
仕事場へ帰還。
以後は籠ってのデスクワーク。
一歩前進することもあれば、
停滞気味なこともあり。
そして検討すべきことあり。
今日はこれから神田で月例の仕事、
というかボランティア作業があります。

吉村毬子さんの訃報が届きました。
享年55。
俳誌「LOTUS」同人。
最後にお会いしたのはいつだったか覚えていませんが、
数年前、仕事場に電話があり、
少しお話をした記憶があります。
中村苑子の指導を受けた最後の世代でしょう。
ご冥福をお祈り申し上げます。

手鞠歌.jpg
posted by udagawa at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務

2017年09月12日

火曜日、

火曜日、
朝から雨。
仕方なく予定をひとつ繰り越しました。
籠ってデスクワーク。
助っ人が来たので分担しての作業。
それなりにはかどっての進行です。
新刊の『風のおとうと』『八十の夏』の売れ行きは好調。
それだけで気分上々になります。

写真は、ぽっぺん堂が
ミニチュアブックソサエティ開催のコンペで
グランプリを受賞した作品。
ぽっぺん堂(佐藤りえ)が表紙デザインをした「鏡」が届いたので、
一緒に撮影しました。
なかなかうまく撮れず…。

豆本1.jpg
豆本2.jpg
posted by udagawa at 17:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務

2017年09月11日

月曜日、

先週からあまり区切りのないまま、
先週の疲れを引きずって、
新しい週に突入。

午前中はデスクワークに専念。
13時、おふたり来社、
1時間ばかり打ち合わせをしました。
来春刊行を目標とすることに…。

今週は週末に会合あります。
土曜日は日本歌人クラブの大会会場で、
書籍を販売します。
posted by udagawa at 18:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務