2018年12月15日

12月14日、金曜日、

金曜日、
5時40分起床、7時50分出社。
朝、久しぶりにドトールに寄ってから出社。
ひたすらにデスクワーク。
母から誕生日のお祝いの花が届いたとメール。
折り返し電話をしてみました。
年齢を言われびっくり。
わたしも年を取ったことを実感。
わたしが生まれたとき、母は20代だったのです。
昼過ぎ、Qさんの句集カバーのラフが届き、
検討のうえ転送。
夕方、新刊1点の搬入。
17時、古書いろどりのお二人が来社。
文フリの委託分の売上をいただき、1時間ほど世間話、
お二人と妻子は開店1ヶ月ほどのコメダ珈琲へ。
18時過ぎに真田さん来社。
いくつかの打ち合わせをして、
三平で一献。
あまりの寒さに熱燗を2合。
そのあと、いろどりのKさんと合流して鳥晶。
週末、混み合っていました。
カウンターに横並びで1時間ほど。
23時前には帰宅。
posted by udagawa at 11:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務

2018年12月14日

12月13日、木曜日、

木曜日、
5時40分起床、7時40分出社。
まだ朝早くは暗いので、
少しずつ遅くなってきました。
出社後はひたすら事務作業。
助っ人には往復葉書の印刷をお願いしました。
『六花 vol.3』稿料の支払完了。
ただ誤植を指摘され、少々落ち込みました。
引用を確認したはずが…。
昼前、お電話で茨城の方から出版のお問い合わせ。
6月にとある会でご一緒したことがあるようです。
話がまとまれば良いのですが…。
夕方もNさんからメールで出版の問い合わせ。
来年はどうなることか、
と不安だったのですが少しずつ動き始めました。
17時半に切り上げ、神田へ移動。
例月のボランティア作業。
20時前に終了。
駅前にて5人で食事、
そのあとMさんともう1軒。
2軒目で少し吞み過ぎました。
23時15分、帰宅。
posted by udagawa at 08:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務

2018年12月13日

12月12日、水曜日、

水曜日、
5時40分起床、7時40分出社。
娘は今日から試験休み。
友だちとカラオケに行くとか。
それでも通常通りの始まり。
午前中は事務作業。
午後は印刷所に1本校正刷戻し。
初校が出てからどれほどの歳月が経ったか、
担当者も忘れていました。
ひたすらお詫びして仕切り直し。
大幅な組み替えの指定。
礼状2通、催促というか報告2通、お詫び状1通。
メールでは出来ないこともあります。
お詫びは間違いに直ぐに気づかなかったことで、
軌道修正せざるを得なくなってしまったことに対して。
すべて手書き、字のバランスが取りにくくなったのは、
パソコンの弊害…ということにしておきます。
18時半に切り上げ。

駅ビルの書店で「本の雑誌」1月号を購入。
石川美南さんの新連載を早速に読みました。
黒ア聡美歌集『つららと雉』が取り上げられています。
この雑誌で取り上げられるのは初めてかもしれません。
感激。
ただ1箇所誤植あり。
歌人は多分気づくでしょうが、
読者の大半は気づかないでしょう。
この号には真田幸治さんの名前が2箇所に出ていました。
クラフトエヴィング商會が、
真田さん編の小村雪岱の2冊を絶賛していました。

19時半に帰宅して食事、入浴。
ぼんやりテレビを観て缶麦酒1本で、
家族の誰よりも先に就寝。
疲労困憊。
posted by udagawa at 08:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務

2018年12月12日

12月11日、火曜日、

火曜日、
5時40分起床、
途中ファミリーマートで珈琲を飲んで、
7時40分出社。
12月になり一気に寒くなりました。
ひたすら事務作業。
編集者としての仕事は少しだけ。
そういう日もあります。
そろそろ経理関係の書類も揃えなくてはなりません。
まとめるのは助っ人ですが…。
夜、大塚で俳人のMさんとお会いしました。
俳壇のことをうかがいながら梯子酒。
地酒やもっと→駅前の2階の焼き鳥屋(店の名前は失念)。
2軒目の店は数年ぶり。
すっかりご馳走になり、
そのうえかなり酔っ払って22時半帰宅。
posted by udagawa at 10:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務

2018年12月11日

『池にある石』

三井ゆき歌集『池にある石』を刊行しました。
 
 四六判上製カバー装
 198ページ 定価:本体2500円(税別)
 「短歌人」所属の著者第8句集

11年ぶりの歌集となります。
東京での暮らしに区切りをつけ、
故郷に近い金沢への移住、
幾度か歌集刊行のお声がけをしましたが、
なかなかまとめる心境にならなかったようです。

雑誌掲載作品の入力からお手伝いをしました。
幾度かのやりとりを経て、
入稿すればあとは一気に。
通常よりかなり早く出来上がりました。

装画は小村雪岱。
これは装幀の真田さんの提案ではなく、
著者の三井さんのご希望です。

ホームページを更新しています。

http://rikkasyorin.com/syuppan.html
posted by udagawa at 16:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 新刊

12月10日、月曜日、

月曜日、
5時半起床、7時半出社。
規則正しく今週も行きます。
地元の広報誌のメールで選評を送信。
以下、外出控えめでデスクワーク。
スムーズに進むものあり、
予想外に手間取るものあり。
焦るな焦るな…の心境。
夕方、長い間一時停止だった校正刷を取り出して、
方向転換の準備。
春の刊行を目指します。
19時に切り上げ真っ直ぐ帰宅。
posted by udagawa at 09:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務

2018年12月10日

12月9日、日曜日、

日曜日、
7時半起床、9時出社。
少々仕事が残っていたので出勤。
断続的に17時まで仕事。
電話鳴らず、メールなし。
一段と静か。
だからはかどるかといったら、
そうでもないのが不思議です。
地元の広報誌の選評1本。
posted by udagawa at 08:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務

2018年12月09日

12月8日、土曜日、

土曜日、
5時半起床、7時半出社。
土曜日ですが通常通り。
朝から発送作業。
この作業にはBGMが必要。
YouTubeで延々とDA PUMPを流してみました。
14時過ぎに終了。
電話は数本。
K村さんから第1回目の打ち合わせの打診。
依頼仕事の準備。
1本は金曜に資料を受け取り、月曜原稿希望、
という年末進行といってもかなり無茶な依頼。
アルバイトの請求書を2通書いて、
18時で切り上げ早めの帰宅。
とはいっても土曜日ですから…。
posted by udagawa at 11:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務

2018年12月08日

12月7日、金曜日、

金曜日、
5時半起床、7時半出社。
疲れが少々蓄積していますが、
元気を出していきます。
デスクワーク中心の一日。
午後、三井ゆきさんから
歌集『池にある石』が届いたというお電話。
発行日は12月7日なのですが、
まさにその日に届いたということです。
9月26日入稿で、
通常より特急進行でした。
19時半まで労働。
そのあと上野に移動、
学生時代の友人と会いました。
いったい何年ぶりか。
名刺交換などして、
近況を報告し合い、
23時近くまで。
麦酒→日本酒、最後に焼酎のお茶割り。
週末の上野は賑わっていました。
23時45分帰宅、25時就寝。

写真は事務所の近くの天祖神社。
IMG_0405.jpg
posted by udagawa at 16:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務

2018年12月07日

12月6日、木曜日、

木曜日、
5時半起床、7時半出社。
いくつかの校正。
変型版の書籍の初校をまとめ、
印刷所に戻す準備、
更に合間にボランティアの雑誌校正。
あと1本の校正刷は手つかず。
本文を組み替えようと思うのですが、
いまだ方向性定まらず。
6時半、S田さん来社。
軽く打ち合わせ。
そのあと、もっと→鳥晶。
したたかに酔って、
22時半に帰宅。
posted by udagawa at 14:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務