2017年07月22日

土曜日、

昨夜はそれなりの時間まで自宅作業、
今朝なんとか6時半起床、
普段通りに出勤。
規則正しくが今年のテーマ(?)です。

大松達知歌集『ゆりかごのうた』が、
今週になって注文が復活。
刊行3年で残部僅少になりました。

土曜日なので一段と静か。
仕事場を行き交う人も少なし。
posted by udagawa at 11:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務

2017年07月21日

金曜日、

金曜日、
子どもは今日から夏休み、
とはいえ、わたしも規則正しい生活を心掛けています。
6時半起床、今日は普段より少し早めの出勤、
8時5分には仕事場着。
午前中、開発社の社長が来社、
打ち合わせ+世間話。
15時に他社での打ち合わせ1件。
先日のミスを指摘され平身低頭。
少々立て込み気味ですが、
エアコンを買い換えて本当に良かったと思っています。
この猛暑、エアコンなしには乗り切れないかもしれません。
posted by udagawa at 17:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務

2017年07月20日

木曜日、

木曜日、普段より少し早めの出勤。
娘は今日が終業式で、
明日から夏休みとのこと。
わたしの夏休みは果たして…。

今日はひたすらデスクワーク。
納期を意識する仕事もあり、
少々慌ただし。
週末から取りかかるべき仕事もあり、
なかなか落ち着きません。

  *

昨夜は打ち合わせのあと、
19時半頃から居酒屋へ。
いつも混み合っている店ですが、
運良く席が空いていて滑り込み。
しかし、混んでいて料理が出て来ず…。
仕方ないことですが消化不良。
適当なところで切り上げもう1軒。
ボトルを追加、少々吞み過ぎ…。
帰宅は23時半。
posted by udagawa at 17:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務

2017年07月19日

水曜日、

水曜日、普段より少し早めに出勤。
午前中、取次へ行き注文分の納品。
先に続かず…といったところ。
こういう日もあります。
戻ってデスクワーク。
やや単調なる一日。
納期間近の仕事が停滞、
にもかかわらず次なる依頼。

久しぶりの濫読期。
前野ウルド浩太郎『バッタを倒しにアフリカへ』(光文社新書)、
鈴木信行『宝くじで1億円当たった人の末路』(日経BP社)を読了。
そして高橋順子『夫・車谷長吉』(文藝春秋)を読み始めました。
ジャンルに繫がりがまったくありません。
その合間に並行して仕事のうえで必要な本も…。
posted by udagawa at 17:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務

2017年07月18日

火曜日、雹

火曜日、普段より少し早めの出勤。
直ぐに8月刊行の新刊のデザインを入稿。
以後、ひたすらデスクワーク。
14時、Oさんが初校刷を持参。
訂正箇所を一緒に細かく確認していたら、
空が一気に暗くなったことが分かりました。
Oさんは急いで帰宅。
しばらくすると雷が鳴り出し、
大粒の雹が降り出しました。
時間にして短かったのですが、
あれほど大きな雹は見たことがあったかどうか。
写真を撮るべきと気づいたのは、
しばらく経ってからでした。
posted by udagawa at 17:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務

2017年07月17日

月曜日、祝日

祝日ですが通常通りの出勤。
祝日なので近くの解体工事も休み。
いちだんと静か、
そのなかで仕事。
一気に事務作業を片付ける勢い、
それなりに順調、
祝日出勤した甲斐がありました。
注文も複数あり。
気分上々です!
posted by udagawa at 17:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年07月15日

土曜日、お盆

すっかりお盆ということを失念。
今日が送りというので、
朝、実家へ寄ってきました。
なぜか「住みたい街ランキング」に入った赤羽の駅から、
十数分歩いて到着。
線香上げて手を合わせました。
まさに仏頼みであります。

実家の最寄り駅は赤羽ではなく南北線の某駅。
今日の出勤はこの駅から。
実家から仕事場まで30分ほど。

写真は実家にあるポスト。
玄関からポストまで1秒、
というか敷地内にあったりします。

ポスト.JPG
posted by udagawa at 16:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年07月14日

金曜日、

金曜日、
朝から都下の某所で仕事。
月1回程度の仕事ですが、
始めて十数年が経ちました。
独立当初の暇を持て余していた頃に、
当時お勤めだったS谷さんに声をかけていただきました。
いつの間にかすっかり古株に。
終わって直ぐに移動、
大塚の仕事場には15時に到着。
予想より1時間早し。
返信が必要なメールを順番に、
そしていくつかの支払。
気づけばこんな時刻。

明日から世間は3連休なのですが、
六花書林はそうはいきません!
posted by udagawa at 19:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務

2017年07月13日

木曜日、

木曜日、普段通りの出勤。
新しいエアコンを取り付けただけで、
これだけ快適になるとは思いもよりませんでした。
壊れたままだったならば、
この猛暑を乗り切れるかどうか…。
助っ人が来たので入力作業を分担、
2週間近くかかってしまいましたが、
昼過ぎにひとまず完了。
原稿用紙にして200枚ほど。
これからざっと校正して入稿します。
制作のみを請け負った冊子です。

明日は朝から都下での仕事。
終わり次第、仕事場に来ますが、
16時近くになるかもしれません
posted by udagawa at 18:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務

2017年07月12日

『そして、春』

柊明日香歌集『そして、春』を刊行しました。
 四六判上製カバー装
 154ページ 定価:本体2000円(税別)
 跋・中地俊夫
「短歌人」に所属する著者第1歌集

著者の柊さんは旭川在住。
歌集の話があがってずいぶん経ちましたが、
無事刊行の運びとなりました。
柊さんは北海道の増毛の出身。
増毛出身といえば、
評論家の小笠原賢二さんがそうでした。
高倉健の「駅」の舞台になった町です。

ホームページに書影を掲載しています。

http://rikkasyorin.com/syuppan.html
posted by udagawa at 14:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 新刊